出産頼る人がいない・いつも義母の冷たい言葉に傷つけられてきた

スポンサードリンク
Pocket

出産後誰も頼る人がいない

今日は久々にとっても悲しい気持ちになってしまいました。

私は今第4子を授かっていて、両方の親はあまり体が良くなくて、主人も沢山有休みが取れるわけでもないので、産前産後と出産をどう乗り越えようかな~とずっと考え、趣味レーションをしていました。

出産後、退院をしてすぐに自分で家事をするママも沢山いますよね。

海外だと出産して2時間後には健康だと自宅に帰される国もあります。

それは、出産は病気ではないという認識からです。

お国が違えば考えも違う。

ただ、私は今まで3人目までは里帰り出産でした。

その理由は、実家だと助かるし、楽だという気持ちもありますが、母の考えで出産後1か月は絶対に外出禁止、家事なども禁止です。

なぜなら、昔からの考えもありますが、母自体が4人出産をし、子宮などが弱くなりその後いろいろ支障をきたし、大変な思いをしてきたから出産後のボロボロの体で無理をすると後の長い人生を棒に振ったり、大変な思いをすることを身をもって知っているからです。

だから、どの娘にの出産後はそのような対応をしてきましたが、今回に限っては難題ばかりです。

私は上京して嫁いだので、実家から離れていて今回は長男が小学生なので里帰りが出来ません。

それなら、両方の親に助けてもらえば済むことですが、私の両親は持病や難病を患っていてかかりつけの病院に通院しなくてはいけなく、場合によっては命を落としかねません。

それに、突然父が入院する可能性もあります。

そうなると、私の親が手伝いに来れるかどうか怪しいまま・・・

じゃあ、旦那の親はとなるとお父さんは他界しているので、お母さんにお願いすることになるのだけど足腰を痛めていて、あまり身動きが出来ない。

せめて、保育園の送り迎えが出来ないかもしれないけどご飯の支度だけでもお願いできないかな~とも思うんだけど、義母のお父さんの体調が思わしくなくいつどうなるかわからない状態。

そんな状況だということはわかっているのだけど、私の父や母は「どうなるかわからないから即答は出来ないけど、出来ることを考える。」と言ってくれる。

でも、義母は「手伝えない。」この言葉だけ・・・

義母の性格はよく知っている。

何かお願いする時は、最初から良い答えは返ってこない。

旦那が時間をかけて、話をし説得をし譲歩してもらう。

私はおじいちゃんのこともあるからフルに手伝ってもらえるなんて思ってもいない。

ただ、悲しかった。

きっと義母の性格上実の娘が私と同じ状況だったら答えは違っただろうなとさえ思う。

人によっては、「そんなのどうってことないよ!!」って思う人もいる。

私も出産後自分で動くよと言いたいところだけど、私の親は猛反対!!

そういうこともあって、宅配サービスや家事代行サービス、市のサービス(子供の保育園の送迎)など有料だけど色々対策は練っている。

どんなふうに転んでもいいように。

市のサービスは住んでいる所によって違うから、市のサービスを検討したいなという人や市役所や区役所などに問い合わせてみると答えてくれるので直接連絡してみてください。

そう、なぜ悲しかったかというとこういうことは今回が初めてではない。

結婚の時もそうだった。

タイミングも悪かったのかもしれない。

ちょうど義母のお母さんが亡くなり寂しさがまだ残たままの頃、旦那とは他界し頼りにしていた唯一の男の子の息子、しかも上に姉がいて姉が先に結婚するものだと思っていたのに、若くして息子が「結婚をする」と言い出した。

何度旦那が「結婚したい人がいるから会って欲しい。」と言っても会ってくれない。

私は一度も義母に会ったことがない。

本当に何度も何度も旦那は義母を説得をした。

私も色々とやれることは全てやった。(手紙を書いたり、会う為に待ち伏せをしたり・・・)

でも全て駄目だった。

そして、主人の母の承諾がないまま「結婚すること」は伝え結婚した。(姉は了承済み)

その後、和解したのは長い年月を経て長男が生まれてからだった。

赤ちゃんの時の長男は旦那に瓜二つだった。

これがきっかけで、義母との距離は一気に縮んだものの私の両親や姉妹の義母に対する不信感は募るばかり、両親や姉妹は娘や妹が義母とうまくやっているなら、それでいいと見守ってくれている。

でも、その後も何かあるたびに最初に出る言葉は「無理」とか「ダメ」とかばかり・・・

出産誰にも頼れない

一緒に接していると優しい人だとわかっているが、今までどれだけ傷つけられたのだろう。

それでも、そういう人だと割り切って生きてきたけど、今回もそうだったから本当に悲しかった。

だって、いつも自分のことが一番。

義母が発する言葉や行動でどれだけ傷つく人がいるのか、そういうことをすることで私の家族がどう思うのか、自分の対応でどれだけの信頼や信用を失うのかを考えることが出来ない。

すべて受け入れてくれとは言っていない、出来る範囲で無理のない範囲で・・・と思っているだけ。

悲しくて、旦那との電話中に朝早くから泣いてしまった。

私の泣き声に気が付いた息子が起きてきてそっと寄り添う。

そして、後から「どうしたの?ちゃんと言って」と心配をする。

いつも子供に助けられる。

今回の出産は色々あって、スムーズにはいかないけど無理をせず出産までもちこたえて、その後もなんとか色んなサービスを駆使して乗り越えようと思う。(切迫早産の可能性があり、休職したり、血糖値が高くて妊娠糖尿病になりそうになったり色々あったけど、一つ一つクリアしてきた。)

私は母としてはどんどん逞しくなる。

ただ、母が心配していたように今回は産後落ち着いたら産後整体を受けに行き、早い段階で体のメンテナンスに行こうと思う。

この先、子供たちと共に生きていくには健康な体が大事だから。

世の中には誰も助けてもらえず、出産や産前産後を乗り切っている人も沢山いると思う。

本当に大変な思いをしているよね。

でも、助けてくれる人がいる人は思いっきり甘えて助けてもらおう。

私は今回高齢出産。

子供が出産をする時はヨボヨボのおばあちゃん、子供の出産の時期に手伝ってあげられないのは嫌だし、こんな思いして欲しくないから健康で元気なおばあちゃんでいたい。

産後は健康に心掛け、食生活と運動を心掛けようと思う。

色んなことがあるけど、4人の子供を守らなくては母は悲しんでばかりいられない、今できることを今やるだけ。

前を向いて生きていく。

【追記】

両親に義母が「手伝えない」と言ったことを言ったら、「自分達だって大変な状況なのに少しも手伝えないの?」とか父なら「どういうつもりだ!自分の孫だろう!」と言いそうだな~と思い、なかなか言い出せずにいたが母に伝えると、「そう、わかった。」とだけ・・・

え?と思い色々話すと「きっと今はおじいちゃんのことでそれどころじゃないんでしょ。」とそれだけ。

私はいつも母に驚かされる。

父はなんて言うかわからないので、後日オブラードに話そうと思うが・・・

母はいつも肝っ玉がすわっている。

そして、その時出来る最善を考え行動する。

母の一言でなんだか今回のことがどうでもよくなってしまった。

お母さんありがとう。

今できることを考えて、世の中の便利なサービスをフルで活用しよう!!そう思えた。



スポンサードリンク