帝王切開入院から手術までの流れ・自然分娩と帝王切開はどっちが痛い?

スポンサードリンク
Pocket

帝王切開体験談

自然分娩と帝王切開はどっちが痛い?

私の個人的な意見としては、自然分娩2回と帝王切開1回を経験して、痛みや苦痛は全く別物ですが、私は1人目の自然分娩が想像を遥かに超えて痛かったです。

陣痛も出産も可過酷でした。

あの経験に比べれば、帝王切開の方が楽でした。

ただし、友達の体験談を聞いていると、私の帝王切開より遥かに大変そうで、よっぽど痛かったんだろうな~~と思います。

どちらが痛いのか?

十人十色ですが、私の体験談が、これから出産を迎える方の参考になればと思い、紹介させて頂きます。

スポンサードリンク

帝王切開の入院から手術までの流れ

帝王切開は前日から入院をする

予定帝王切開の場合は、前日に入院をし、手術に必要な検査をしたり、手術に向けて体調を整えるため、安静に過ごします。

私の場合は、まず診察をしました。残念ながら、この時点でも「逆子」は治っておらず、自然分娩はほぼ無理。

帝王切開が確定しました。

稀に、手術前までに、逆子が治っている場合があるそうですが・・・

ずっと、居心地がいいのか逆子のままでした。

その後、血液検査や血圧、体温、心電図、超音波やNSTで赤ちゃんの状態確認をしました。

それから、手術、入院のスケジュール確認、同意書にサインをし、剃毛(ちょっぴり恥ずかしい)、シャワー。

夜ご飯までは、ひたすらボーっとしたり、友達に連絡したり、母がお見舞いに来てくれたり・・・

あっという間に夜ごご飯、21時以降は絶食、0時以降絶飲になるので、しっかり食べて、しっかり水分を摂って、ドキドキしながら、就寝。

緊急帝王切開の場合は、産婦人科によって手順が違ったり、母子の健康状態、緊急性によって異なりますが、必要最低限の検査を産前直前やお産途中に行います。

*予定帝王切開だったのに、陣痛、破水が起きてしまった場合や一度帝王切開をし、癒着がひどい場合など、様々なケースがあります。

帝王切開のアドバイス

帝王切開のアドバイス

上の子2人は自然分娩、初めての帝王切開、心配や不安が付きまとう。

そんな時に、帝王切開経験者の友達から連絡がきた。

「今何か心配な事とかある?」と心配してくれる優しい友達。

私は、不安だらけだった。何が不安だったかというと・・・

①以前自然分娩の時に同室だった隣りの方が帝王切開で、後陣痛と帝王切開の傷口が痛むのか?ずっとうなり声をあげていた。

その声が耳から離れなかった。

②友達が帝王切開後が痛すぎて、長期入院をし、あんな思いは二度と懲り懲りだから、一人っ子でいいと言っていたから。

③帝王切開の知識がほとんどなく、不安だったから。

④上の子2人は自然分娩で、主人の立ち合い、出産シーンの動画撮影、出産後の家族撮影、生まれた直後の赤ちゃんの記念撮影が出来たので、3番目の子だけ、この全てをやってあげることが出来ないことが、悲しくて悲しくて、涙がずっと止まらなかった。

このことを友達に伝えると・・・

「助産師さんや看護婦さんに思いを素直に伝えるといいよ。何か方法があるかもしれない。私の時は、一緒になって、不安を解決してくれたよ。」

「それから、麻酔の利き方は個人差があるから、麻酔が足りないと思ったら、もっと足してください。って伝えていいよ。遠慮して、麻酔が少ししか効いていなくて手術中痛くて、大変だった友達もいるから、遠慮しないで伝えるんだよ。」

「帝王切開後の傷の痛みや後陣痛の痛みも我慢する必要はないから、痛かったら、痛み止めを増やすといいよ。」

と言われ、幾分か不安が和らいだ。これを聞いて、ダメもとで、一番気がかりだった。

④上の子2人は自然分娩で、主人の立ち合い、出産シーンの動画撮影、出産後の家族撮影、生まれた直後の赤ちゃんの記念撮影が出来たので、3番目の子だけ、この全てをやってあげることが出来ないことが、悲しくて悲しくて、涙がずっと止まらなかった。

このことを伝え、帝王切開後母と子の写真が撮れないかお願いした。

無理ならせめて、生まれたばかりの赤ちゃんの写真を撮って欲しいと伝えた。

助産師さんには、衛生面上出来ないとと申し訳なさそうに言われた。

それでも、諦めきれず、麻酔の説明に来た先生に助産師さんには断られたことも伝えたうえで、思いを伝えた。

そして、特別に赤ちゃんだけの記念写真を撮って頂けることになった。

本当に無理を言って申し訳ないことをしたが、このことでだいぶ気持ちが晴れた。

帝王切開後は痛み止めも多く服用した。

そのお陰で、そこまで苦痛を伴わず、入院生活を送ることが出来た。

友達の助言に感謝。

ありがとう。

帝王切開・手術の準備

検温や血圧、NSTの検査後、点滴と尿管を付ける。(尿管は違和感があるのかな?と思っていたが、全く何も感じない。)

点滴は万が一の場合、血液や薬を投与するために装着される。

帝王切開・手術室に移動

脈拍や血液中の酸素濃度を確認するための装置を、指先に付け、車いすで移動します。

帝王切開・麻酔をする

手術の準備のため、手術台の上で、裸のまま、血圧測定、酸素マスクなどをし、先生の説明を聞きます。

そして、麻酔をします。

先生の説明があるまでは、助産師さんたちが「大丈夫だよ。怖くないよ。ずっと手を握ってるからね。」と優しく声を掛け続けてくれます。

私の場合は、3番目の子の立ち合い、出産シーンの動画が撮れなかったことなどの申し訳なさで、涙が止まらなかったのですが、これはもう仕方がないことなので、助産師さんたちには伝えず、皆さんの優しさを噛みしめていました。

先生の説明で、帝王切開で1番痛いのは、麻酔の注射をする時だそうです。

覚悟をしていたのですが、実際にやっていみると自然分娩に比べれば、なんともないです。

ほんの一瞬「いて」って思うぐらいなので、安心してください。

私は、下半身の麻酔(腰椎麻酔)をし、下半身の感覚を麻痺させました。

時間は5分もかかっていないかもしれません。

場合によっては、全身麻酔をする人もいます。

麻酔が下半身のみなので、足は動きませんが、意識はしっかりしています。

目も見えるので、「あ、いよいよ、手術がはじまる。」なんてこともわかってしまいます。

帝王切開・手術・縦切り?横切り?

帝王切開には縦切り、横切りがあります。

縦切りより、横切りの方がリスクが高いと言われています。

そして、腕のいい先生かどうかにもよっても変わるそうです。

私の時は、帝王切開の経験数が多い大ベテランの先生だったのと3番目だったので、縦、横好きな方を選べました。

先生には、「傷跡が目立たない横切りがいいと伝えました。」

縦切りになる可能性が高い場合は、緊急帝王切開など、一刻を争う時や病院や医師の方針によるので、緊急以外の時は、医師とよく話し合って、決めましょう。

傷痕は2~3年もするとあまり目立たなくなるそうです。

私はまだ1年目なので、残っています。

最初は、傷口を見るとビックリします。

傷口を見るのには、勇気がいりました。

今となっては、赤ちゃんが無事生まれてきてくれた勲章だと思えるようになりました。

糸は溶ける糸を使用しています。

稀に、糸が体内に残ってしまうことがあるそうです。

他にも、状況次第で溶けない糸などを使用する場合もあります。

傷痕は、横切りの場合アンダーヘアーの上辺りを15cmぐらい切ります。

ちょうど、ショーツで隠れます。

ビキニも着れますよ~~~ あー、良かった。

意外とこれが心配だったんだよね。

目立つんじゃないかな?と・・・

帝王切開・赤ちゃん誕生!!

新生児一過性多呼吸でNIUC入院・帝王切開

下半身の麻酔(腰椎麻酔)なので、先生たちの行動や話していることが聞こえてきます。

いよいよ、だなと思っている間(5分ぐらい)に赤ちゃんが取り出され、あっという間に縫合されます。

「何時何分」などいつ誕生したかなども聞こえてきました。

赤ちゃんはすぐに呼吸器などを装着され、処置を施されます。

私は、出産予定日より3週間も早まって(36週目・早産の時期)、急遽予定帝王切開になりましたが、なんと赤ちゃんは3010g!!3000gを超えていました。

出産予定日に出産していたら、かなり大きな赤ちゃんで出産が大変だったかもしれません。

手術後赤ちゃんと対面し、しっかりと産声も聞こえます。

赤ちゃんの顔と産声を聞くとホッとします。

「あ~~、無事にうまれてきてくれたんだ。」本当に良かった。

実は、妊娠が発覚する前に、インフルエンザになり、タミフルを沢山服用していました。

その為、赤ちゃんに異常がないかずっと心配でした。

元気に生まれてきてくれて、やっとこの心配から解放されました。

縫合後、母は病室へ移動。

赤ちゃんは引き続き処置をして、お別れです。

まとめ

帝王切開は準備には時間がかかりますが、手術開始からは5分ぐらいなので、自然分娩を経験した人からすると物足りなさを感じるぐらいあっけにとられるかもしれません。

「あれ?私が産んだのかな?」と思いました。

その後赤ちゃんと対面した時にじわじわと「あ、私がこの子をうんだんだな~」と実感が湧いてきます。

帝王切開も自然分娩も立派な出産です。

子供たちの帝王切開ごっこが恐ろしすぎる・お母ちゃん体中は切られた

どちらであっても、生まれてきてくれた我が子を目の当たりにすると、妊婦だった時よりもより愛おしく感じるかもしれません。

どちらの出産であっても、頑張ってください。

スポンサードリンク