脱毛メリットデメリット!高校生からOK・脱毛は早く始めよう!

スポンサードリンク
Pocket

脱毛メリットデメリット

みなさん脱毛はしていますか?

私は20代の頃に全身脱毛をしました。

全身脱毛をして思うことは、なんでもっと早くから脱毛をやらなかったんだろうか?ということです。

娘が高校生ぐらいになったらお金を渡してでも早いうちからやらせてあげたいな~と思っています。

注意点

未成年は親の承諾がいる場合があります。生理が始まっていることが条件だったり、10代の脱毛の場合は成長過程なので、脱毛をしてもまた毛が生えてくる場合もあるので、脱毛を始めるのであれば成長期が終了した20代前半からのスタートがおすすめです。

全身ではなくても、脇や腕、すね毛、口周りのひげ?は絶対にやった方がいいです。

これ断言します。

今回は脱毛をなぜ早めからスタートした方がいいのか?と脱毛のメリットデメリットについてお伝えします。

銀座カラー

スポンサードリンク

なぜ脱毛は早めにスタートするのがいいの?

脱毛をしようかなと迷ったら思ったら、即実行しましょう!!

なぜなら、脱毛は1回で綺麗になるわけではないからです。

脱毛の自己処理が楽になるのは脱毛を始めて、ちゃんと定期的に通った場合平均して10カ月頃から、またツルツルの状態になるのは個人差がありますが、2年20カ月ぐらいかかります。

この数字を見て驚きませんか???

毛が薄い人はすぐに自己処理が楽になりますが、毛深い人はかなり時間がかかります。

その為、脱毛をしようと決めたらすぐ実行しましょう!!

せめて、夏までには自己処理が楽になりたいですよね~

脱毛回数がどのぐらいで自己処理が楽になるのか?自己処理をほとんどしなくていいぐらいツルツルになるのかについては全身脱毛VS部分脱毛どっちがお得?体験談&どこのサロンが安い?に記載があるので、是非参考にしてみてください。

若い頃から脱毛をすることで、一番露出が多く、毛を気にする時期の20代を快適に過ごすことが出来ます。

また、結婚適齢期に脱毛を始めると妊娠や授乳などの時期とかぶってしまい、脱毛サロンを休会することになったり、再開しても赤ちゃんがいて中々思うように通えなくて、脱毛が完了するまでにかなりの時間がかかります。

また、脱毛サロンによっては保証期間が決まっていてその保証期間しか脱毛が出来ないとなるとせっかく高額のお金を出したのに無駄なことになってしまうので、個人的には「脱毛しようかな?」と思ったら即実行!!

銀座カラーなら、期間無制限脱毛も回数性のコースも妊娠した場合は連絡を入れればスムーズに休会が出来ます。

ただし、銀座カラーの期間無制限脱毛の場合は7回目の施術後1年間本人からの休会の連絡がない場合は現状に満足したとみなされ、自動的にコースが終了してしまうので要注意!!

大人になると妊娠だけでなく、色んな事情があったり、仕事や育児、家事で忙しくなるので、出来るだけ、若いうちに脱毛はスタートしましょう。

銀座カラーのお得なキャンペーン⇒\業界初☆1年間のスピード脱毛/【銀座カラー】2ヶ月目も0円♪

脱毛のメリット&デメリット

脱毛のメリット

脱毛専門店銀座カラー

①脱毛の自己処理が楽になる又は自己処理をしなくて済む

②脱毛の自己処理を行うことで肌が傷ついてしまっていたが、肌が傷がつかずツルツル!!(剃刀などを使用した場合皮膚を切って血が出てしまったりする。)

③脱毛の自己処理をすることにより、皮膚がゴワゴワしたり黒ずんできたりすることがなくなる

④脱毛の自己処理をしなくていいので自分の自由時間が増える

⑤夏などの肌の露出などをする時に毛を気にしなくて済む

⑥女性としての自信が持てる

他にも言い出したら、キリがありませんが脱毛はいいこと尽くしです。

脱毛のデメリット

脱毛専門店銀座カラー

①お金がかかる

②定期的に脱毛のサロンに通わなくてはいけない

③脱毛する部位によってはスタッフの方に見られて恥ずかしい

④施術する部位によっては照射(脱毛機械の光を当てて脱毛します)すると痛い

脱毛のデメリットをどう乗り切るか?

①お金がかかる

どの脱毛サロンもお金がかかるのは仕方がないことですよね。

でも、脱毛の内容が良くて、お金も安く済む脱毛サロンを選ぶことは出来ます。

数多くある脱毛サロンの中でも最も人気で全身脱毛の値段がリーズナブルな脱毛サロンは銀座カラーです。


銀座カラーはあまりの値段の安さにネットで「銀座カラーって本当に大丈夫?」と話題になってしまうほどの破格値です!!

ちなみに、銀座カラーは安いけど内容もいいので、安心して通っていただけます。

部分脱毛だけで十分だという人には、両脇+Vラインの脱毛が通い放題で100円という破格値のミュゼプラチナムがおすすめです。

ただし、 ミュゼプラチナムは15周年記念なので、2018年6月15日までにWEB予約限定で申し込みをすると両脇+Vラインの脱毛通い放題付きで、全身脱毛のはじめてのコース(初回)だけ90円というすごすぎるキャンペーンを行っているのでお見逃しなく!!

ミュゼの90円全身脱毛キャンペーンの詳細・申し込みはコチラ⇒ミュゼ/6月15日まで☆ワキV通い放題付き全身脱毛がなんと90円!

②定期的に脱毛のサロンに通わなくてはいけない

これはどうしようもないのですが、仕事などで忙しくてなかなか脱毛サロンに通うことが難しいという方は全身脱毛ではなく、自分が最も気になる部位だけを集中的に脱毛することによってトータルの脱毛に通う期間を短くすることが可能です。

ただし、部分脱毛よりも全身脱毛の方がトータルのお金は高くつきますが、部位計算にすると全身脱毛の方がかなり安いことが多々あります。

また、自己処理をしなくて済むのでとっても楽チンです!!

その為、可能ならば全身脱毛がおすすめです。

ただし、毛が薄い人は部分脱毛で十分なので、脱毛サロンでスタッフに「全身脱毛がお得ですよ~」と言われても、断りましょう。

もしも、少しでも脱毛に通う時間を短くしたいと思っているのならスピード全身脱毛で有名な銀座カラーがおすすめです。

銀座カラーは最新の脱毛マシーンを導入したことにより、通常全身脱毛にかかる時間180分を3分の1の60分に短縮したことにより、本来なら1回通うことにパーツに分けて脱毛をするところを1回で全身の脱毛が出来るので、時間がかなり短縮されるので、忙しい人にとってもおすすめの脱毛サロンです。

③脱毛する部位によってはスタッフの方に見られて恥ずかしい

VIOってご存知ですか?

Vライン=ビキニライン

Iライン=陰部の両側

Oライン=ヒップ奥(お尻の穴の周り)

脱毛をする上で、脱毛サロンのスタッフに見られて恥ずかしいのはこのVIOと胸です。

胸は乳首の周りの産毛を脱毛します。

VIOと胸を見られるのは、本当に恥ずかしくて「足を開いてください!!」と言われても中々潔く開くことが出来ません。

なんたって、恥ずかしいから(>_<)

でも、脱毛サロンのスタッフは毎日毎日多くの人を施術しているので、見慣れてしまっています。

もうこれは覚悟を決めて開き直って「綺麗になる為!!」と心に決め頑張りましょう。

④施術する部位によっては照射(脱毛機械の光を当てて脱毛します)すると痛い

私が初めて施術したのはかれこれ?????年・・・

かなり昔すぎて忘れてしまいました(=_=)が、今は脱毛の機械がどんどん進化し肌に負担を掛けずに済むようになってきました。

その為、昔に比べるとだいぶ痛くないようです。

ちなみに照射をすると痛い部位は皮膚の弱いデリケートゾーンのVIOと胸です。

脱毛の機械が進化したからといって、全く痛くないかというとそうではありません。

これは脱毛サロンによっても違いがあります。

銀座カラーはVIOの脱毛が他の脱毛サロンに比べてかなり丁寧で、痛いというよりはちょっぴり熱いような?温かいような?そして、ちょっぴりチックとしたか?していないような?というレベルです。

現在ではほとんどの方は差ほど痛みを感じないレベルだそうです。

私もそうして欲しかった・・・シクシク

私の時は飛び跳ねそうなぐらい痛かった(ノД`)・゜・。

もし、ちょっと痛いよ~という方がいたとしても回数を重ねると痛みに慣れてしまい麻痺して痛くなくなってくるので安心してください。

絶対に痛いのはイヤ!!という方は数多くある脱毛サロンの中でもVIOの施術が最も丁寧で痛みが少ない銀座カラーをお勧めします。

公式サイト⇒\業界初☆1年間のスピード脱毛/【銀座カラー】2ヶ月目も0円♪

脱毛のメリット&デメリットのまとめ

脱毛は早めからスタートした方がいいです。

これ何度も言っていますが、シミジミと痛感しているからこそ皆さんには後悔しないように早めの脱毛をおすすめします。

私の場合、20代前半で部分脱毛をし、それに満足できず20代半ば?頃に全身脱毛をはじめ・・・この時点ですでにお金の無駄使い。

最初から、お金をケチらず全身脱毛にしておけばよかったと後悔(~_~;)

更に、全身脱毛に始めたころ忙しくてスムーズに通えず、いつの間にか結婚、妊娠、授乳期間に突入。

全身脱毛を休会し、授乳が終わり生理が再開したので全身脱毛を再開したが、実家も近くないし、誰も赤ちゃんを見てくれる人がいないので、旦那の休みに合わせてお願いをしてなんとか全身脱毛を完了した。

かなり大変だったし、肩身が狭い思いもしたし、旦那に申し訳ない気持ちでいっぱいだったし、旬な時期(20代)にツルツルな肌を満喫したかった・・・(>_<)

旦那さんによっては「赤ちゃんの面倒なんて見れないよ」と言って、脱毛サロンに通わせてもらえない場合もあります。

この場合は残念ながら、せっかく高いお金を払ったのにも関わらず、脱毛を途中で諦めなくてはなりません。

こういったイレギュラーのことを考えても、早めに脱毛を始めることをお勧めします。

こんな思いをしなくてもいいように、「脱毛をしよう!」と思ったら即実行しましょう!!

個人的には全身脱毛がとってもおすすめです。

40歳間近になった今でもほとんど自己処理はしていません。

たまーーーーに、うっすら産毛が生える程度・・・

それもそんなに気にならない。

こんなに楽ならサッサと始めればよかったと思えるぐらい!!

ちゃんと脱毛をすると毛が全く生えてこないので、とっても楽チンです!!

私にとって全身脱毛は最高過ぎます。

女性のみなさん、脱毛のメリット・デメリットを比較して検討してみてください。

銀座カラーキャンペーン⇒\業界初☆1年間のスピード脱毛/【銀座カラー】2ヶ月目も0円♪

銀座カラー 脱毛キャンペーン

スポンサードリンク