母の日の前日は子育てで悩み当日は主人から朝食のサプライズ!!

スポンサードリンク
Pocket

母の日のサプライズ・主人

母の日のプレゼントは既に子供たちからホットケーキミックスで作る手作りマフィンをプレゼントしてくれたので、それだけで十分嬉しかったのですが・・・

母の日のプレゼントは子供たちの手作り簡単HMで作るマフィン!

母の日の朝からサプライズが待ち受けていました。

この日は、主人が朝ご飯を作ってくれました(≧▽≦)

ま、その前に子供とひと悶着ありましたが・・・

スポンサードリンク

母の日の前日は子育てで悩んでいた

母の日の前日主人は仕事の会議と久々に友達とちょっとだけ会えたので、帰宅が遅く・・・

最近子育てに悩み中の母は、早く父に帰ってきて欲しかったのですが(~_~;)

子育ての悩みはと言うと・・・

長男が何かにつけて反抗したり、すぐ自分ばっかりと悲劇のヒロインになってしまい、その矛先がすぐ下の妹に・・・

その都度母さん怒りまくり。

なんか違う方法があるはずと模索しつつ、うまくいかなくて子育ての難しさを痛感。

子供に愛情を込めた正しい叱り方「こっちを向いて欲しい」子供の本音

以前、母が手紙と一緒に送ってくれた新聞の記事に「子供の言うことを聞いていますか?」と言うような内容が記載された記事を読んだことがあって、その記事には親の言うことばかり聞かせようとしして、子供の言うことを聞いていない。と言う内容のことが書いてあった。

「子供の言うことを聞く」と言うのは、わがままを聞くとか子供の言いなりになるということではなく、子供が何かをして欲しい時や出来ないことがあって、「〇〇して」とお願いした時に、忙しいことを理由に後回しにしたり、対応しなかったりせずにすぐに対応してあげること。

もし、すぐに対応できない時は「今○○していてすぐにやってあげられないから、5分だけ待ってね。そうしたらやってあげるよ。」などと理由といつやってあげるかを伝え、実行に移すこと。

最近は共働きの家庭も多く、すぐに子供にお願いをされたことを出来ないこともあると思います。

私は今第4子を授かり、切迫流産しかけたので、ドクターストップがかかり仕事復帰を断念し休職中なので働いていませんが、安静に過ごさなくてはいけないのと体が3人の育児と家事で手いっぱいですぐに疲れてしまい、思うように動けず子供に我慢を沢山させていると思います。

子供たちは私のことを気遣い、優しく接してくれていますが本当はもっとお母さんと一緒に遊びたいんだろうな~と思うことは多々あります。

母性健康管理指導事項連絡カードとは?実際に休職になったエピソード

子供の言うことをたくさん聞いてあげることで、子供は幼少期に沢山甘えることが出来て、親との信頼を築くことが出来るので、大きくなった時に安心して自立することが出来るそうです。

その為、「小さいうちは特に親の言うことをきかせるのではなく、子供の言うことをきいてあげましょう。」と記載されていました。

最近の私はと言うと、長男に対しては進級しクラスも新しくなり、宿題も増え、授業時間も増えた為、ストレスが溜まっているのだろうと思うのですが、宿題や学校の準備を終わらせなくちゃいけないなどの気持ちから「宿題はやったの?」など過度に言い過ぎた為、長男は母に対してストレスが溜まっているようです。

この宿題などの悩みは他のママ友も苦戦しているようですが・・・

宿題が嫌すぎてママに殴りかかってくる子もいるぐらいなので、子供にとって宿題をやるということは本当に大変なことですね。

その他にも、友達と遊んだり、習い事がいっぱいあったり子供は子供なりに忙しい。

それ以外にも悩みは尽きないのですが、この状況を打破したくて、母さんは長男の言うことをきこうと思い心に決めましたが、次の日の朝の母の日に結局は長男と喧嘩をしうまくいきませんでした。

母さん、こんなはずじゃなかったのにな~と本当はしょんぼり。

そんなことは長男にはわからないだろうけど、またリベンジします。

そんな母の日のスタートでしたが・・・

主人が母の日のサプライズに朝食を作ってくれました(*^-^*)

【追記】

宿題に関しては以前よりも口うるさく言うのをやめました。

心の中では、「まだやらないの?」、「今全部やっちゃえばいいじゃん」などと悶々としていますが、子供と大人では時間の流れが違うということを以前本で読んだことがあります。

親としては、「まだかよ~~~、遅いな~~~」と思うことがあっても、子供と親とでは時間の速度が違うということを理解することを少し心掛けるようにしました。

また、主人の影響もあります。

主人に「宿題をやるように言って。」と言うと、「さっき「まだ宿題残ってるんだよな~」と言ってたから自分でやると思うよ。」と言って息子を放置。

すると、息子も宿題はさすがにやらないとまずいと思い進んでやっていました。

私もすべて完璧にとまではいきませんが、出来るだけ口を出さずに見守るようにしました。

この間はつい時間がなくて口出しをしたら、「ママに言われるとやりたくなくなる。」と言って、ぶつくさ言い出し全然宿題が進まなかったので、やはりほどほどにしないとな・・・と難しさを痛感。

それでも、口出しをする回数を減らしたら進んで宿題をやってくれるようになったので、母もグッと堪えて見守りたいと思います。

実際に、私も母に口うるさく言われるのが嫌いだったのに親になって同じことをしてしまう難しさを感じ、子育ては反省の日々です。

母の日のサプライズ主人が朝ご飯を作ってくれた!

母の日の前日帰りが遅かった主人は、起きるのも遅かったけど私が朝ご飯を作る前に「今日は俺が朝ご飯作るから何もしなくていいよ。」と言ってくれ、母は朝から楽チンさん!!

私の周りには育メンパパが多く、その中でも土日祝日は3食パパが担当してくれるというすごい育メンパパもいます。

我が家のパパは、ご飯はそんなに得意じゃないのでご飯はあんまり作ってくれませんが、数少ない週一の休みは体が疲労しているにも関わらず、子供のお世話を一生懸命やってくれます。

最近は、私が妊婦で息切れしているので体をいたわって、休日の朝の食器を洗ってくれるようになりました。

これだけでも、本当に助かる。

ずっと立ってるとお腹が張って痛いし、息苦しくなるから本当にありがたい。

上を見れば、すごい育メンパパが沢山いるけど・・・

私達は子供が1人の時は沢山喧嘩したけど、子供が増えるにつれ夫婦で協力しないと育児も家事も出来ないということが自然にわかり、手伝っているというよりはやって当たり前と言うスタンスで自ら動いてくれるようになった主人を見て、たまに「もっとやってよ~」と思うこともあるが、本当に感謝している。

そんな主人が作ってくれた朝ご飯はコチラ

母の日のサプライズ・主人

簡単な朝食だけど、一生懸命作って、綺麗に盛り付けて、サプライズでカーネーションまで飾ってくれていました。

花瓶がどこにあるかわからないから、ジャムの瓶を花瓶にしているのが、なんだか笑えたけど・・・

いつジャムの瓶をキープしていたのかな?どこにしまっていたのかな?と想像するだけで笑みがこぼれます。

人生で初めてカーネーションをプレゼントされました。

母の日にカーネーションをプレゼントされるのは、嬉しいものですね。

花のギフトの種類はどんなのがあるの?記念日に喜ばれるお花ギフト
花や観葉植物のギフトは低価格で高品質の「ひとはな」がおすすめ

ご飯を食べる時に、サプライズで用意してくれた子供たちとのセリフ「いつもお母さんありがとう。」もうこれだけで十分です。

育児の悩みは尽きないし、私にとって一番難しい仕事は母親業だけど、一番幸せなことは母親になれたこと。

そして、心底主人の奥さんになれてよかったな~と思うことです。

色んな家庭や夫婦がいるけれど、例えば私の両親はお見合いだったから好きでもない人と結婚しました。

私は、色んな恋愛をしてきたけど主人といるとウソ偽りのない自分でいられる。

きっと他の人だったら、頑張りすぎてしまったり、自分を偽ってしまったり、窮屈な生き方をしていたと思う。

その点、主人は私の短所も長所もすべて受け入れてくれる器の大きい人。

私にとっては一番安心出来て、信用、信頼できる人なので本当にラッキーだったと思う。

もちろん、たまにはドンパチして険悪ムードになることもありますが・・・

そんなことも乗り越えて、前を向ける人で良かった。

そんな主人に毎年父の日は何かサプライズをするわけでもなく、いつもより豪華なご飯や外食、子供たちからの絵のプレゼントなどにしていたが、何かサプライズをしてあげたいな~と思ったので、何か喜ぶことをしてあげたいと思います。

では、では、また(*^▽^*)

スポンサードリンク