乃木坂46西野七瀬のきもかわグッズ『どいやさん』は神様だった!!

スポンサードリンク
Pocket

乃木坂46西野七瀬&どいやさん

日本のアイドルグループ乃木坂46のメンバー西野七瀬の従姉妹が元NMB48の高山梨子だった。まだまだ驚くのは早い!!

西野七瀬の小中学生時代の同級生はななななななんとE-girlsの高山梨子だった。

ミーハーの私としては、お近づきになりたいです。

そうそう、西野七瀬の特技は漫画や絵を描くこと。

そんなデザインしたオリジナルキャラクター『どいやさん』のグッズが販売されているのは知ってる?

どいやさんスマホケースの詳細・購入はコチラ⇒メガトリノ 楽天市場店
スポンサードリンク

乃木坂46西野七瀬オリジナルグッズ『どいやさん』

乃木坂46西野七瀬オリジナルキャラクターどいやさん

それにしても、『どいやさん』って名前がすごいね。

西野七瀬ってゲーマーで漫画や絵も描けて多才だね。

兄の西野太盛の特技はボイスパーカッションにダンス、現在はモデル、俳優、声優などとマルチに活躍しているよ。西野家は芸術センス溢れる芸能一家だね。

脱線してしまったので、『どいやさん』の話に戻るね。

『どいやさん』誕生秘話

西野七瀬は乃木坂46のメンバー誰もが認めるほどの芸術肌、絵がとっても上手です。

『どいやさん』は西野七瀬の落書き時代に生まれた作品だそうです。

ななせまるが乃木坂46のメンバーになる前の高校1年生の時に『どいやさん』は誕生しました。

高校1年生の時、友達の教科書に勝手に落書きをしていたのが『どいやさん』です。

友達には「気持ち悪~~~い。」と言われていたようですが、そんなことはお構いなく『どいやさん』を描き続けました。

すると気持ち悪かったはずの『どいやさん』が見慣れてきて可愛く見えてきたそうです。

そして、『どいやさん』という名前は、「どいやさんっぽいから、どいやさんにしよう!」で友達が命名しました(笑)

どうやら『どいやさん』は神様だそうです・・・・

え?神様と思ってしまいましたが、ずっと見ていると確かに見慣れてきて思わず「ぷっ」と笑いだしてしまいました。

なんだか愛嬌があって、だんだん『どいやさん』の良さがわかってきました。いつの間にか・・・虜になってしまいますよ(笑)

『どいやさん』グッズ化

更にすごいのが『どいやさん』はテレビ東京系列「乃木坂って、どこ?」という番組コーナーで『どいやさん』が取り上げられ、キティランドでグッズ化され、販売されるという快挙を達成しました。

ななせまるはいつもスケッチブックを持ち歩き、どのページにも『どいやさん』が書き溜められているほど、『どいやさん』を愛してやみません。

その『どいやさん』のファンは急増し、今現在も沢山のグッズで販売されています。

気になる『どいやさん』のグッズ

乃木坂46 西野七瀬 手帳型 スマホケース どいやさん

iPhoneSE/5S/5手帳レザーケース どいやさん 乃木坂46 西野七瀬

この他にもTシャツや帽子、ぬいぐるみなども販売されています。

次の新しいキャラクターの商品化が楽しみですね。

その他のちょっと変わったななせまるの素顔に迫ります。

ななせまるは太った鳩が大好き

鳩?え?ちょっと苦手という人が多い中鳩が大好きなななせまる。

更に、太った鳩という限定付き。

この話は有名ですよね。

太った鳩が好きになったきっかけ

小学生の頃登校中に聞こえてきた鳥の鳴き声が鳩だったということらしいが・・・どうやら、鳩の姿形や色彩バランスが大好きだそうです。

正確に言うと「胴体部分が着飾らないグレー一色、アクセントとして足元が真っ赤色、このバランスが好き」とのこと・・・

個人的には鳩が苦手な私は共感できませんが、鳩マニアにはななせまるは女神のような存在でしょうね!!

将来ななせまるは鳩をモチーフにした洋服を作りたいそうです。

いつか『どいやさん』のように商品化という形で夢がかなう日が来るかもしれませんね。

まとめ

乃木坂46のメンバー西野七瀬は日本の可愛いアイドルグループの一人ではなく、将来はもしかしたら芸術家としても活動しているかもしれませんね。

近い将来は電影少女の主演として女優業に花咲かせ、可愛い少女から本格女優としても羽ばたいていくかもしれませんね。

どいやさんスマホケースの詳細・購入はコチラ⇒メガトリノ 楽天市場店

スポンサードリンク