【知らないと損する】ユナイテッド航空赤ちゃん・子供連れ利用法

スポンサードリンク
Pocket

ユナイテッド航空知らないと損する利用方法

ユナイテッド航空を赤ちゃんや子供と一緒に乗るなら航空券だけ手に入れて搭乗するだけなんてもったいなすぎる!!

ユナイテッド航空を利用する上で知らないと損すること盛り沢山!!

今回は知って得するユナイテッド航空の乗り方をお伝えします。

スポンサードリンク

ユナイテッド航空 搭乗手続き

パスポートを持って、チェックインへ

赤ちゃん、子供連れならベビーカーやバギーも一緒に持っていこう!!

*チェックインは基本的には飛行機が出発する時間の2時間前が理想



今回はドタバタで、1時間前ぐらいに到着。

チェックインカウンターへ

今回はギリギリについたので担当の方が全てやってくれたが本来は自分たちでやります。

子供がいて大変だったのをみかねて優しいスタッフが笑顔で対応して下さり、子供たちに優しくやり方を教えてくれた。

とても笑顔の素敵な優しくて面白い方だった。

その後、預かり荷物の手続き。

いよいよ機内持ち込みの荷物チェック、飲み物を飲み干して・・・

*機内には飲み物を持ち込めません。

ベビーカーはゲートに反応しちゃうから先に渡す。

その後ボディーチェック。

*ベビーカーは飛行機によって規定が違うが、ユナイテッド航空は子供1人に付き1台搭乗口まで使用OK!!

飛行機に乗るギリギリまでと飛行機から降りてすぐに利用できるから、赤ちゃんや小さい子供がいる人にはありがたい。

ユナイテッド航空ベビーカー持ち込みの詳細はコチラ⇒ユナイテッド航空ベビーカー持ち込み

赤ちゃん子連れでエコノミークラスに乗る時のポイント!!

ついつい気持ちが昂って早く飛行機に乗りたくなってしまうので、搭乗アナウンスが流れると並んでしまうが、小さい子供は長蛇の列を並ぶのが難しい。

我が家はいつも一番最後に乗る。

一番最後に乗る【メリット】

①子供がぐずらない
②飛行機に乗ってからも、ほとんどの人が座ってるからスムーズに座席に着くことが出来る
③荷物をしまっている人が少ないので、人とぶつからずに座席までたどり着く
④トイレも空いてるので、子供たちをトイレに行かせてから座席に座ることが出来る

赤ちゃんや子供連れの人はこの方法だとかなりスムーズです。

是非、やってみてください。

ユナイテッド航空の赤ちゃん連れおすすめ座席&バシネット利用法

ユナイテッド航空赤ちゃん連れおすすめ座席&バシネット

チェックポイント

赤ちゃんや小さいお子さんがいる人は、可能なら航空券の予約時やチャックインの時に相談をして 一番前の座席に座ろう。

一番前の席は少し広い上に赤ちゃんの 無料ベッド(バシネット)を使用 することが出来る。

【赤ちゃんの無料ベッド(バシネット)】

・飛行機の種類によっては設置できない場合があるので、確認要

・体重10kg以下の子供まで

バシネットを利用する場合は数に限りがあるので事前申し込みをしよう。

場合によっては当日搭乗手続きや登場してからスチュワーデスに伝えて貸してもらおうこともできます。

今回我が家は残念なことに、赤ちゃんの無料ベッド(バシネット)が使用できないタイプの飛行機で親の膝の上でシートベルトをして抱っこ。

でも、9か月の娘はとってもお利口さんで助かったよ~

チャイルドシートなども借りることが出来るので、必要に応じて相談してみよう。

*座席はユナイテッド航空では、2歳未満の子供は保護者1人付き1人まで同席でフライト可能。料金は大人の座席代のみ。

ユナイテッド航空 授乳室・オムツ替え設備あり

ユナイテッド航空授乳室・オムツ替えシート
ユナイテッド航空授乳室&おむつ替えシート

授乳室も完備しているので、場所がわからなければスチュワーデスに気軽に声を掛けてみてください。

そして、オムツを替えるときはトイレで替えることが出来るのでこちらもとっても安心。

ユナイテッド航空の機内食:子供達の機内食・離乳食

ユナイテッド航空子供の食事

事前にユナイテッド空港か予約をした旅行会社などに連絡すれば、子供の機内食をキッズミール(2歳から12歳の子供)に変更可能。

子供達が喜ぶソーセージやフレンチトーストなどが入ってて大喜び。

キッズミールの基本内容:ミートボール・スパゲティー・ハンバーグ・デザート・ジュースなど

夕方早めに食事を済ませたから、ペロリと食べちゃった。

飲み物もキッズミールに付いているジュース以外にコーラなどの炭酸ジュースもあるので、子供達は堪能。

お腹パンパンになってたけど(笑)

*哺乳瓶を温める設備がない為、お湯や氷を頼んで哺乳瓶を使用。

*離乳食は日本で食べなれている物を持参するのがおすすめ!!

ただし、機内持ち込み負荷な食べ物があるので、要注意!!


グアムに持ち込みが禁止されている食品【牛肉・豚肉・鶏肉】
・牛肉、豚肉、鶏肉の加工品・エキスで使用している物
・生の果物、野菜

・卵製品
例:カップラーメン、レトルトカレー、ふりかけ、チキンブイヨン、ポテトチップス等には肉のエキスや卵が使用されていることが多いので、持参する場合は、必ず【原材料名】をチェック*スプーン、フォーク、食事用エプロンをお忘れなく!!スプーンやフォークお手拭きはわすれても、機内でお願いすれば、用意してもらえるので安心。

グアムへ到着:入国手続き

ユナイテッド航空ベビーカー持ち込み

お腹も満たされ興奮気味でなかなか眠れなかったけど、いつの間にやら親も子供もスヤスヤ夢の中へと思いきや日本から3時間半はあっという間。

すぐに起きて準備。

飛行機を降りてすぐにベビーカー(簡易ベビーカー:バギー)を回収。

そして、ウトウトしている子供たちをベビーカーに乗せてブランケットで眩しくないようにして引き続きスヤスヤ。

赤ちゃんは抱っこ紐でスヤスヤ。

おすすめの抱っこ紐⇒「エルゴ」抱っこ紐はなぜ口コミで人気なの?新生児から使えるから?
親は1人1台ベビーカーとトランク、そしてリュック。

私は更に赤ちゃんを抱っこ。

ふ~~、かなり重いが他の人はベビーカーを用意していない人だらけなので、もっと大変。

赤ちゃんだけでなく、ちょっぴり大きい子供を抱っこにおんぶ。

入国手続きやこの日は約1時間。

その間、ぐずる赤ちゃんや子供を抱えて親や赤ちゃんや子供もぐったり。

ちゃんとリサーチしてよかったな~とシミジミ思った。

*【早朝便】や【深夜便】を利用する人はベビーカー持参がおすすめです。

もし、子供が使わなくてもグアムでのお買い物などの際に荷物置き場になるのでとっても便利!!

やっと入国審査が終わり無事グアムへ到着!!!

急遽バギーを購入するならレビュー評価が圧倒的に高くて、超軽量持ち運びが楽チンでお値段も手頃なコチラのバギーがおすすめ!

小さなきょうだいがいる方におすすめなのがコチラ!!

お子さんが小さい場合は椅子が付いているタイプがダントツおすすめ!!

コレでぐずることなし!!

まとめ

私はユナイテッド航空以外にもJAL、ANA、その他の航空会社も利用したことがある。

特にJALは日本人には快適で大人気!!

それにスチュワーデスの対応が徹底していて至れり尽くせり。

だけど、グアムまでは日本から約3時間半。

どこの飛行機を利用してもさほど問題はない。

スチュワーデスの対応はお国柄や航空会社のカラーなどによって様々。

好みがあるとは思うが、私達はユナイテッド航空を利用して良かったと思っている。

格安航空券をお探しなら⇒サプライス

スポンサードリンク