ビニールプール失敗から学んだ6つの選ぶポイント&売れ筋ランキング

スポンサードリンク
Pocket

DSC_4995_LI.jpg

夏と言えば、小さいお子さんがいるお家では、「ビニールプール」が大活躍!!

でも、「ビニールプール」って沢山あるから、どれを買っていいのか迷う・・・

主人の母がビニールプールをプレゼントしてくれるというので、早速リサーチ!!

この「ビニールプール」がよさそうだと口コミをうのみにし、やっとの思いで手に入れたビニールプールを使用した年数はなんと2年。

その後お蔵入り。

あ~~~、買う前に「ビニールプール」を選ぶポイントを知っていればこんなことにならなかったのにと後悔しまくり。

そんな後悔をしない為にも、「ビニールプール」を買う前に選ぶポイントをしっかり押さえておきましょう!!

アロベビー UV&アウトドアミスト

スポンサードリンク

「ビニールプール」選び失敗談

失敗談①

我が家はとにかく大きくて、熱中症対策の為に屋根付きに使用と思い早速購入!!!

待ちに待った【ビニールプール】が家に届き、早速空気を膨らませようと意気込んだが・・・

空気入れが必要なことを忘れていた。

大慌てで、空気入れを購入。

しかし、このタイプの空気入れは小規模の「ビニールプール」や浮き輪などには向いているが、大きい「ビニールプール」だと無理・・・

何時間?もしかして、1日?かかるかもと思えるぐらい大変。

そのため、この空気入れはみんなでプールや海に遊びに行く時に活躍中!!

そして、この手動の空気入れで、空気を入れることはすぐ諦め、電池式電動エアーポンプ を購入。

これは、すごく優れもの。

空気入れだけではなく、空気を抜くことも可能。

2通りの使い方が出来て、電池で利用できるので持ち運びが便利。

電池式電動エアーポンプ が手に入り、早速使おうと思ったら、嫌な予感が・・・

家に電池がなかった(‘Д’)がーーん。

電池の購入をお忘れなく、ほとんどの電動エアーポンプの電池は単一ですが念のため、購入時には確認を!!

失敗談②

とにかく、大きいのにしよう!!屋根付きにしよう!!とジャンボサイズを購入してしまったので、空気入れと空気抜きに通常サイズより、時間がかかる。

しかも屋根も空気を入れなくてはいけないので、大変。

しまいには、屋根に空気を入れるのが嫌で、使わなくなってしまった。

そして、収納する際空気を抜いても大きいので、かさばる。

小さいので十分だったかな~と感じた。

「ビニールプール」で上位に挙がるのは、少人数用が多い。

「ビニールプール」を選ぶ時の6つのポイント!!

①どこで使うのか?

サイズが大きすぎても、小さすぎても困る。マンションのベランダなどで、水遊びをさせる場合は小さいタイプがおすすめ

②何人で使うのか?

人数によって、サイズが変わる。親も一緒に入るなら大きめ


③長い期間使うのか?少しの期間だけ使うのか?

使用期間が短いなら高価な物は不要


④収納スペースはどのぐらい?

空気を抜いても「ビニールプール」は場所を取るので、収納スペースも検討する


⑤付録でつく屋根や滑り台が必要かどうかを考える

日差しが強すぎるなら、屋根があってもいいかも?もしくは、帽子をかぶらせて遊ばせたり、少し涼しい時間に遊ばせる


⑥大きいサイズが必要かどうか検討する

空気を入れるのが大変、水道代がかかる

この6つのポイントを頭にしっかり入れた上で、自分の家にとってふさわしい「ビニールプール」を選んでください。

マンションに住んでいる人が良く選ぶ「ビニールプール」はこちらです。

このビニールプールはマンションのベランダに設置することが出来る小型サイズで、屋根もついているので強い日差しも遮ってくれて、小さな子供を水遊びさせることが出来て大人気です。

このように、マンションか戸建てか庭付きかどうかなどで「ビニールプール」の選び方も変わってきます。

「ビニールプール」売れ筋ランキング

【1位】

不動の1位!! 

毎年上位に挙がってくる商品(サイズ違いあり)

【2位】

底面に空気が入るので、クッション性が高く、ベランダやバルコニーに最適!

【3位】

安くて、しまう時もコンパクトになり、場所を取らないのでとってもおすすめ!

【4位】

屋根付きなので熱中症対策万全!!屋根にも空気を入れなくてはいけないので、面倒な人はやめましょう。

【5位】

大きなお庭があって、家族みんなで楽しみたい方にはコチラのジャンボタイプがおすすめ!

「ビニールプール」の必須アイテム

今すぐゲット★【ウォーターガン】水鉄砲ランキング1位から5位

アロベビー UV&アウトドアミスト

忘れちゃいけないのが赤ちゃんや子供の紫外線対策!!アロベビーはママタレントの芸能人の間でも大人気!!の夏には欠かせない必衰アイテムです。

アロベビー UV&アウトドアミスト芸能人ママに人気の秘密&最安値

まとめ

いざ「ビニールプール」を買おうと思うと意外と迷うが「ビニールプール」を選ぶ6つのポイントをしっかりと押さえておけば、失敗せずに「ビニールプール」を購入することが出来る。

「ビニールプール」を使用する期間は子供が小さいうちだけなので、シンプルで小さくて「ビニールプール」を収納する時にかさばらないのが一番おすすめだ。

子供はいつも間にか成長してしまうので、寂しいが一緒にビニールプールで遊べる期間を思う存分堪能してください。

それから、付属品も必要なので、お忘れなく!!

あ、日焼け止め対策もしっかりと!!


雪肌ドロップ

スポンサードリンク