正社員未経験・子育てママが転職活動で成功するためにやったこと

▸お金
スポンサードリンク

 

子育て真っ最中2児の母30半ば、正社員の経験なし、親のサポートなが訳ありで正社員になる為

 

パートをやめ転職活動をはじめ、なんと6社中5社1発内定をもらい就職先が選び放題になりました。

 

正社員未経験・子育てママが正社員になる為に実際に転職活動で成功するためにやったことや転職することになった理由をご紹介します。


スポンサードリンク

正社員未経験・子育てママが転職活動で成功するためにやったこと

①子育てママが正社員になる為に選ぶ転職先の条件を決める!

独身時代みたいに好き勝手はなかなかできないけど、少しでも自分の興味のあることをやりたいな~

 

でも子供優先になっちゃうけどね・・

 

もう開き直って割り切るしかない!!

 

都心などに住んでいて、たくさん働ける会社があったり、労働条件が好条件な職場がたくさんある所に住んでるのならいいのですが

 

私の場合田舎に住んでいて、ペーパードライバーなので働きに行ける場所がどうしても限られています。

 

限られた条件の中で正社員のために選んだ転職先の条件は・・・

 

【子供優先の条件&お金優先】

①家から近い(自転車か電車、バスで行ける)

②保育園が近い(自転車か電車、バスで行ける)

③土日祝日休み(保育園の行事や習い事、家族行事がある為)

④遅くても17時退社(保育園のお迎えに18時前までに行けて、自宅には18時ぐらいには帰宅)

⑤ボーナスあり

⑥福利厚生が整っている(3人目を希望していたので、産休育休制度がある職場を探していた。また、当時は気にしていなかったが時短勤務もあるとすごく助かる。)

⑦残業が少ない

⑧自分の少しでも興味のある職場または育児や家事が忙しい為仕事内容がハードではないもの

⑨交通費支給

⑩職場の環境が良い

 

私が都心に住んでいたり、車を運転することができれば選べる職場はもっと広がったが、子持ちで車が運転できないとなると

 

選べる職場はかなり限られ、最終的に残った職場は6社だけだった。

 

私が正社員として働こうと思った転職先への条件は、何よりも「子供第一優先」だった!!

 

今まで、パート勤めだったのでは夕方には保育園のお迎えに行けて、一緒にゆっくりとご飯を食べたり、お風呂に入ることが出来たが

 

正社員になると週5時間フルで働かなくてはいけなくなる。

 

フルで働いているのに、職場が遠かったらどんなに条件がよくても朝も早く保育園に送りださなくてはいけないし

 

帰りもあわてて帰って来て、子供と過ごす時間はわずかで流れ作業でご飯、お風呂、寝るをしなくてはいけなくなるのがどうしてもいやで

 

少しお給料が少なくても近場にこだわって転職先を探した。

 

旦那のお給料が減った分を補わなくてはいけないので、最低賃金ボーダーラインは決めていた。

 

子供優先(土日なども確保)&最低ボーダーラインのお給料を確保することを何よりも優先した。

 

②転職エージェントなどに登録する

 

①転職エージェントに登録する

メジャーな転職エージェントにとりあえず登録してみたよ!!

 

転職エージェントに登録すると、面談をして自分に最適な転職先などを紹介してもらえたり、自分が希望した条件に近い会社からの募集があるとメールや電話で連絡がきます。

 

転職エージェントってたくさんありますが、とっても有名で信頼出来て仕事の案件に特化しているのがマイナビです。

 

私は応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポートしてくれるマイナビエージェントに登録しました。

「マイナビエージェント」は求人を閲覧できるだけの転職サイトとは違って

 

業界職種に精通したキャリアアドバイザーからの転職活動アドバイスや転職ノウハウや情報を

 

直接提供してもらえるからめちゃくちゃおすすめ!!

 

無料登録はコチラマイナビエージェント

②ハローワークに登録する

初めてのハローワークで緊張したけど

 

ハローワーク会場に行き登録をして相談に乗ってもらったよ。

 

ハローワークに登録をするため、ハローワークの会場に行きました。

 

ハローワークにはパソコンが置いてあり、自分の希望の条件を入力するとその希望に近い職場の案件が出てきます。

 

気に入った職場の案件はコピーすることができ、担当の相談員と転職について話し合ったり、相談をしたり、アドバイスをしてもらえます。

 

私の場合は、めちゃくちゃ親身になってくれるすごく良いアドバイザーにあたりました!!

 

担当制の場合、自分と相性が合わなければ別の人に変更してもらうこともできます。

 

申し訳ないな~なんて思わず、自分の人生のことなので気軽に相性が合わなければ相談をして担当を変更してもらうことをおすすめします。

 

③転職求人誌をチェックする

スーパーに行くと、無料の求人誌が置いてあるから毎週片っ端からチェックしたけど

 

パートばかり載っていて好条件の正社員の応募はあんまりなかったな・・・

 

最初の頃は無料の地域の求人誌を片っ端からもらってきて、常にチェックをしていました。

 

転職エージェントやハローワーク、派遣サービスに登録をしても働きたい就職先がないようであれば、有料の求人誌も買おうと思いましたが結局は買う必要がなく買いませんでした。

 

④求人サイトに登録する

正社員雇用が第一前提だけど

 

万が一正社員で雇ってもらえなかった時のこと後考えて

 

求人サイトにも登録しておこう。

 

正社員雇用が絶対条件でしたがどこも雇ってもらえなかった場合のことや

 

もしかしたらすごく条件のいい働き口があるかもしれないと思い求人サイトにも登録しました。

 

自分のやりたい仕事ではありませんでしたが、ママ友達の多くが子供が融通の利きやすい工場の検品などの仕事をしていたことや

 

子育てママには事務のオフィスワークか工場などの仕事や検品の仕事などがとても働きやすく

 

子供が急に体調を崩した時にも臨機応変に対応してくれるということだったので

 

製造業や工場の求人を多く取り扱う全国展開の求人サイト主婦・ママ歓迎のお仕事探し【工場ワークス】に登録しました。

 

【工場ワークス】は業界NO.1

正社員、派遣、契約社員、アルバイト・パートなどの雇用形態別の情報もあるからおすすめだよ!!

 

【工場ワークス】の登録は無料なので、工場に関連するお仕事に興味がある人は是非登録してみてください。

 

無料登録はコチラ主婦・ママ歓迎のお仕事探し【工場ワークス】

⑤派遣サービスに登録する

中々、自分の希望通りの働き口が見つからなくて

 

最悪どこも雇ってもらえなかった時のことを考え

 

友達に紹介してもらった派遣サービスに登録しに行ったよ。

 

数社派遣サービスに登録しました。

 

どうしても、正社員になって就職する必要があったので、万が一転職エージェントやハローワークに登録しても

 

就職先が見つからなかった場合のことも考え、あまり派遣は考えてはいませんでしたが

 

ママ友が好条件の派遣で就職をしていたので、派遣で有名なマイナビスタッフを紹介してもらい派遣サービスに登録し面談に行きました。

 

面談に行くのはちょっとめんどくさいな~なんて思いましたが、マイナビスタッフの面談に行って本当に良かったです。

 

私の場合は2児の母だったので、相談をいっぱいしアドバイスをしてもらったので面談に行くのってめんどくさいな~という方も

 

自分の悩んでいることや相談したいことをまとめておいて気軽にマイナビスタッフなどの派遣会社で相談することをおすすめします。

 

【おすすめの派遣サービス】

マイナビスタッフ

事務系(一般事務・学校事務など)やクリエイティブ系(編集・DTPオペ・Webデザイナーなど)などのマスコミ業界や学校事務の案件がとても多く

 

大手で有名で優良な案件を数多く取り扱っていて、全国展開なのでめちゃくちゃおすすめです。

 

子育てママが長く勤め続けるには、体力的にも精神的にも安定した事務の仕事が最も人気です。

 

登録はコチラマイナビスタッフ

 

補足!

✖【派遣のデメリット】

最初から正社員で募集している場合もあるが、パートや契約社員や準社員の募集がほとんどで多くの場合は3カ月ごとに会社と契約更新する為

 

どんなに自分が気に入った職場でも、3カ月でクビになり違う派遣先に努めることになってしまうことがしょっちゅうある。

 

ずっと同じ職場で契約更新することが出来ても、パートや契約社員、準社員のままで正社員になれないこともある。

 

〇【派遣のメリット】

派遣で勤めている場合は、交通費が自費の場合が多いが、時給が通常派遣サービスを通して務めるよりも高いことがほとんどの為

 

一般応募の求人で採用され、交通費が支給される場合よりもトータルの給与の金額が高いことがよくある。

 

パートや契約社員、準社員で勤めていて会社が自分を気に入ってくれ、契約更新をしていると直接雇用をしてくれたり、正社員として受け入れたりすることがある。

 

子育てママが転職したい職場をみつけてからやること

ハローワークのプロからのアドバイスなんだけど

 

履歴書は手書きの指示がない場合は、パソコンで作成するがおすすめだよ!

 

①履歴書をパソコンで作成する(手書きの指示がある場合は手書きで作成する)

②面接の練習をする

③面接当日までに体調や身だしなみを整える

④面接前日までに面接で着ていく洋服や靴を整える

⑤面接当日は遅刻しないように1番に行く

 

①~⑤については、詳細は【転職】子育てママ30半ば正社員1発内定のコツ&体験談公開!に記載があります。

 

【余談】正社員未経験・子育てママが正社員に転職する理由とは?

正社員未経験・子育てママが正社員になる為に転職活動をするということは何かしら理由があります。

 

例えば・・・

 

離婚して、シングルマザーになってしまった。

 

旦那が転職してお給料が減っちゃった・・・

 

子供の学費ってこんなにかかるの~~~

 

もっと稼がなければ・・・

 

旦那が早期退職になっちゃったよ~~~~

 

色んな家庭の事情があって今まで正社員として働きに出たことがない人が、正社員になろうと就職活動や転職活動を頑張ろうとしています。

 

私の場合は・・・

 

【実話】正社員未経験・子育てママがパートから正社員に転職することになった理由

どうしよう!?旦那が転職してお給料が激減・・・

 

30半ば2児の母正社員未経験でキャリアなし・・・

 

親のサポートもないけど、正社員になれるかな???

 

私は当時30半ばで2児の母今まで一度も正社員として働いたことはありませんでした。

 

ニートではなかったのですが、やりたいことがありその為にバイトを掛け持ちしたりなどして働いていた為、正社員としての経験は一度もありません。

 

結婚してからは、パートをしていましたが住んでいたマンションで子供の足音の騒音問題が悪化し、急遽家を購入し引っ越しをしたため

 

勤めていたパート先が遠く、務めることが出来なくなり、新しい土地で飲食店のパート勤めをしていました。

 

主人が長年勤めていた職場を辞め、転職をし未知の新しい職場環境で働くことになり・・・

 

ハー、このお給料では子供の学費を貯めてあげることが出来ない。

 

私も正社員になって働きに出なくては・・・

 

主人が今までのお給料とは比べ物にならないぐらいの少ないお給料になってしまい、私がパートではなく正社員として勤め減った分の世帯収入を補わなくてはいけなくなってしまいました(>_<)

 

正直言って、30半ばまで一度も正社員として働いたことはなかったので、私にとって正社員になるということはとても勇気と覚悟のいる大きな決断でしたが・・・

 

子供が2人いるので、子供を路頭に迷わすわけにはいかないと思い、意を決して覚悟を決めました。(今は4児の母なので、当時よりもお金がかかります(>_<))

 

正社員未経験・子育てママが転職活動で成功するためにやったことのまとめ

正社員になったこともない、キャリアもない、経験もない、強みもない。

 

あるとすれば、元気で明るい(笑)

 

飲食の接客業経験が長かったので・・・

 

正社員にとっての強みが全くない上に、幼い子供が2人、更に近くにサポートしてくれる親がいなかったので

 

正社員になるにはかなり不利な環境でしたが、6社に絞った応募先のうち5社見事に内定を頂きました。

 

落ちてしまった1社は面接の時点で、働く時間帯が合わず断念しました(>_<)

 

正社員未経験の子育てママでも正社員になることが出来ますが、まずは転職エージェントに登録することから始まります。

 

また、正社員という雇用形態にこだわらないのであれば、求人サイトや派遣サービスなどにも登録をすることをおすすめします。

 

求人サイトや派遣サービスの求人の案件の中にも正社員雇用の応募などもあるので、数社登録しましょう!!

 

今回ご紹介させていただいている求人サイトはとても有名で信頼できる求人サイトを厳選しました。

 

是非登録してみてください!!

 

【登録しておいた方がいいおすすめの求人サイト】

マイナビエージェント

主婦・ママ歓迎のお仕事探し【工場ワークス】

マイナビスタッフ

 

色んな理由で働かざる負えなくなってしまったママ!!

 

一緒に頑張りましょうね!!

 






スポンサードリンク